調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 中山記念 最終追い切り

25,26日の小倉遠征が諸事情により中止になってしまいました。

当日は福岡周辺は人気アーティストのライブやら大学入試やらでホテルが取れないらしいので、キャンセルしたホテルに受験生が泊まれるようになれば幸いです。


夏の小倉開催に照準を絞りたいと思います。


★中山記念 最終追い切り

アンビシャス 2/22 栗東坂 重
52.3 38.3 24.8 12.7 強目
最終追い切りは坂路でなかなかの時計。
去年2着時と遜色ない数字。
相性良いルメールですし、買わないといけないかな


リアルスティール 2/22 栗東坂 重
51.6 37.6 24.4 12.2 一杯
最終追い切りは坂路で好時計。
1週前と合わせてアンビシャスより上に取りたい。


ツクバアズマオー 2/22 美浦C 稍重
67.4 52.2 38.9 12.9 直線追う
いつも通りの最終追い切りですね。
中山専念らしいので、ここの本気度は高い


ロゴタイプ 2/22 美浦W 良
81.9 66.1 51.4 37.2 12.5 直線追う
最終追い切りは外を通って好時計。
これはおぉっと思わせてくれます。
内枠希望


ネオリアリズム 2/22 美浦W 稍重
68.7 53.3 39.0 12.7 直線追う
1週前はウッドコースでなかなかの時計。
堀厩舎にしては2週連続してそこそこの時計を出してます。逆転があるとしたらこの馬かな


ヴィプロス 2/22 栗東坂 重
53.9 40.0 26.0 12.5 馬なり
最終追い切りは馬なりソフト仕上げ。
輸送もありますし、これで良いんじゃないかと


買い方勝負ですね。

スポンサーリンク