読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 金鯱賞 最終追い切り

日曜日に実施されるフィリーズRは抽選対象馬が多いので明後日に最終追い切りを更新しようと思ってます。

そういう事で今日は金鯱賞の最終追い切りを。


と、その前にWBCが始まりましたね。
山田選手のボールを捕ってしまった少年、非常に可哀想ですね。

グローブ持参してるぐらいですから野球好きなのは当たり前ですし、そりゃ捕っちゃいますよって思いますけどね。


★金鯱賞 最終追い切り

ヤマカツエース 3/8 栗東C 良
81.7 66.4 51.7 38.2 12.3 一杯
最終追い切りはCW一杯で好時計。
この一杯追い切りで態勢は十分に調ったと思います。ある程度の印は付けざるを得ないかと



中央競馬ランキングへ 3/8 栗東C 良
77.8 62.3 48.6 36.3 12.5 強目
2週連続川田Jが乗って強目に追ってCWで好時計。
前哨戦の最終追い切りでこの時計はびっくり。
大阪杯は上位が強いので、ここを取りにきたのかと思ってしまいます。


プロディガルサン 3/8 美浦W 良
83.5 67.2 52.3 38.2 12.9 馬なり
最終もウッドコースでなかなかの時計。
1週前と合わせて良いんじゃないでしょうか。


ルージュバック 3/8 美浦W 良
50.4 36.2 12.3 G前追う
最終はいつもの4F追い切りですが、1週前も含めて毎日王冠1着時と同じような調教時計ですね。
外枠引いたら侮れない


パドルウィール 3/8 栗東C 良
78.7 64.1 50.8 38.2 12.3 一杯
最終追い切りはCWで好時計。
得意の舞台に合わせてきましたね、この数字は好感持てます。内枠引きたい


サトノノブレス 3/8 栗東C 良
53.7 39.4 12.3 G前仕掛け
最終は4F追い切り。乗り込み量豊富ですが時計は平凡ですね。人気馬に差しタイプが多いので展開は向きそう


1週前追い切りで注目したナスノセイカンは美浦ウッドでそこそこの時計。
上位馬の調教が良いだけにどうかな。

スポンサーリンク