調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 鳴尾記念 予想

ダービーも終わり今開催から降級馬が登場してきます。

固い降級馬もいますので、私の場合そこにいかに穴馬を絡められるかが今開催の収支に繋がってきます。

去年の今開催は回収率150%を叩き出してましたので、今年もあやかりたいです。


★鳴尾記念 予想
小頭数の割りに絞れなかったので馬連勝負します。


中央競馬ランキングへ
1週前はCW79秒台、最終はCWで終い好時計。
鞍上がわざわざ乗りに来るので、それに合わせたような好調教。前走は相手関係が厳しかっただけでこのメンバーなら。


◯デニムアンドルビー
坂路で好調教5本としっかり乗り込まれてます。ここでダメならもう無いでしょう。


▲バンドワゴン
最終追い切りは坂路51秒台の好時計。
ルメールさんだし買います


☆レッドソロモン
最終追い切りは坂路で終い好時計。
鞍上岩田Jも不気味だし得意コースで


△スマートレイアー
最終追い切りは坂路で好時計。
1番人気だとあまり買いたくないタイプですが、調教良いので抑えます


△ステイインシアトル
3週連続CWで終い好時計。
重賞実績無い割りには人気してますね。
こちらも調教良いので軽く抑えます


◎~◯▲☆ 馬連本線
◎~△ 馬連抑え

スポンサーリンク