調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 中京記念 最終追い切り

お疲れ様です。

先日のブログで小倉開催初日に競馬場に行く予定と記載しました。

そこで本日の一般カード会員の指定席予約開始日なんですが、土日ともに満席ですね💧

日曜日は指定席でのんびりしたかったのですが、当日券も厳しそうでせわしくなりそう。

残念です。


★中京記念 最終追い切り

ブラックムーン 7/19 栗東C 不良
71.8 53.9 39.0 12.0 馬なり
最終追い切りは全体時計遅めの終い好時計。先週びっしりやってますし、暑い時期だけに最終軽めの調整は予定通りでしょうか。個人的にはあまり好きではありませんが。


ダノンリバティ 7/19 栗東坂 不良
50.5 37.2 24.8 12.8 一杯
最終追い切りはびっしり好時計。
前年より臨戦過程が良さそうで期待してる



人気ブログランキングへ7/19 栗東坂 不良
51.1 37.3 24.7 12.4 強目
最終追い切りは坂路で好時計。
調教映像では1番良く見えました。本命候補


グァンチャーレ 7/19 栗東坂 不良
52.1 37.7 24.3 12.1 馬なり
最終は坂路で馬なり好時計。馬なりでこの時計ですし、調子も良さそう。京都が得意な馬だけに懸念は中京の坂


ウインガニオン 7/19 栗東坂 不良
52.9 37.5 24.6 12.4 強目
最終追い切りは坂路でなかなかの時計。
ここもすんなり行けそうなメンツだけに注意は必要。ただハンデは重いかと


ここに挙げた馬たちで3連複フォーメーションの骨組みを作ろうと思ってます。

スポンサーリンク