調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 エルムステークス 1週前追い切り

お疲れ様です。
今日から夏の甲子園が開幕しました。

熊本代表・秀岳館は3季連続ベスト4で悲願の初優勝を目指します。監督も退任しますしね。

1回戦の相手が横浜高校と屈指の好カード。
これに勝てば波に乗れるんじゃないでしょうか。

ただ、熊本大会決勝を見たんですが、過去のチームに比べれば打線が小粒かなと。

まずは初戦に注目。


★エルムステークス 1週前追い切り

テイエムジンソク 8/2 函館ダ 良
69.7 53.7 39.3 11.8 強目
1週前はダートコースで終い好時計。
前走、前前走の内容からこの馬からでいいかなと。


ピオネロ 8/2 札幌ダ 良
80.4 65.4 51.2 38.3 12.7 一杯
1週前はダートコースで全体時計優秀も終いは平凡。最終追い切りで判断したい


ロンドンタウン 8/3 函館W 良
69.7 53.1 38.9 12.6 一杯
1週前は函館ウッドコースでなかなかの時計で、2週前はCW80秒台の好時計。
外枠引いてすんなり捲れるようだと面白い



人気ブログランキングへ8/2 函館W 良
67.5 53.2 39.3 12.6 馬なり
1週前は函館ウッドコースで馬なり好時計。
パサパサのダートコースになるんだったら、この馬から買ってみたいし、調教良さそう。最終追い切りも好時計を期待


モンドクラッセ 8/6 函館W 良
68.5 52.9 38.2 12.6 強目
函館ウッドコースで6本の調教本数と乗り込み量豊富で日曜日になかなかの時計。
逃げ馬にはいつも注意が必要だし、北海道ダート成績抜群。

スポンサーリンク