調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 キーンランドカップ予想

お疲れ様です。

キーンランドカップの最終追い切り映像見終わりました。
それにて迷う事もなかったので予想をアップしたいと思います。

まず有力馬の追い切りで気になる点を。

ブランボヌール
走りに集中仕切れてないですね。それが近走の結果に表れてるような。牝馬だけに結果が出るまで様子見。

シュウジ
最終追い切りは併せ馬で併走馬の後ろにつけて折り合い重視も掛かりまくってます。
内枠で前に壁が出来ればですが外枠引いたら、流石のモレイラでもどうなんかな。

モンドキャンノは芝追い切りで軽めの調整ですし、ここは上位は嫌って考えたい。


★キーンランドカップ 予想


人気ブログランキングへ
最終追い切りはウッドコースで終い12.1の好時計。
休み明けを叩いてますし、鞍上強化で一発かまして欲しい


◯ナックビーナス
最終追い切りはウッドコースで終い好時計。
ウッドコースで6本調教消化と休み明けですが、乗り込み量豊富。


▲イッテツ
最終追い切りはウッドコースで67秒台の好時計。
この馬の場合G1うんぬんより得意の札幌で勝負でしょう。前々で競馬出来るのも強み


馬券は
◎◯▲ 馬連、ワイド ボックス
3連単ボックス6点をボーナス

スポンサーリンク