調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 天皇賞秋 1週前追い切り

お疲れ様です。


皆さま、台風の影響は如何でしたでしょうか。
競馬は最近の記憶にないぐらいの馬場状態で、菊花賞も物凄いスタミナ比べになりましたね。


そんな中でもデムーロ騎乗のキセキが勝利。出遅れた時点で終わったと思ったんですが流石の一言。


やはりこういう馬場になると外国人ジョッキーとの経験の差が出るんでしょうね。


これで秋のG1はデムーロ→ルメール→デムーロの順番で勝利。今週も外国人ジョッキーでしょうか。

「スポンサーリンク」

★天皇賞秋 1週前追い切り

キタサンブラック 10/18 栗東C 稍重
80.9 66.5 52.4 38.9 12.9 強目
1週前はウッドコースで好時計。で2週前もウッドコースで79秒出してます。9月からウッドコースで調整始まり、乗り込み量、時計とも文句なし。


グレーターロンドン
リアルスティール
両馬とも間隔詰まってますので坂路で流す程度の調整。リアルスティールに関しては前走が物凄い調教。それだけに最終追い切りの内容は注視したい


サトノクラウン 10/19 美浦W 不良
84.6 69.2 54.0 39.2 13.0 一杯
1週前はウッドコースで併せ馬のキャンベルジュニアに遅れる内容。馬場次第ですかね、この馬は。



人気ブログランキングへ10/19 栗東C 不良
81.1 65.6 51.5 38.0 12.2 一杯
2週連続ウッドコースで一杯に追って好時計。東京に良績がないのは気になるが、札幌記念を叩いて本番のここへと臨戦過程も良いし、調教も良い。


ネオリアリズム 10/19 美浦W 不良
68.4 52.8 38.5 12.6 強目
こちらも2週連続ウッドコースでなかなかの時計。堀厩舎ですし休み明けでも仕上げに抜かりはなさそう。ただ東京よりは小回りコースのイメージですけど


シャケトラ 10/18 栗東C 稍重
66.1 51.9 37.7 11.6 馬なり
1週前はウッドコースで好時計。前走は思った以上にヤれる所を見せてくれましたし、最終追い切り次第では重い印も。鞍上も魅力

スポンサーリンク