調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 アルゼンチン共和国杯 1週前追い切り

お疲れ様です。


11/1が幼稚園の願書受付という事で嫁が14時から並んでます。


18時から私が朝まで園の外で夜を明かす事になります💧1番乗りは朝10時との事。
G1開催前の競馬場みたいですね。


ちなみに順番は30番前後で当落線上らしい。
兄貴の御下がりがあるので、どうにか次男坊も同じ園に行けたらいいんですが💦


そういう事で時間はたっぷりあるので、今週末の4重賞の1週前追い切りをアップしていきます。


「スポンサーリンク」

★アルゼンチン共和国杯 1週前追い切り

スワーヴリチャード 10/26 栗東C 稍重
84.0 67.4 51.9 37.6 11.7 馬なり
ダービー以来ですが調教は軽いですね。
ミルコに鞍上交代は好材料だと思います


アルバート 10/26 美浦W 重
66.9 51.9 37.8 12.5 強目
1週前はウッドコースで好時計。ただ58.5kgはどうなんだろう感はある


セダブリランテス 10/25 美浦W 重
67.7 52.4 37.6 12.5 馬なり
2週連続ウッドコースで馬なり好時計。
順調じゃなかった分、買いずらい分はありますね。



人気ブログランキングへ10/26 栗東C 稍重
79.6 64.1 50.2 37.4 12.1 馬なり
1週前はウッドコースで好時計。53kgが魅力ですね。足りないとは思ってますが最終追い切りもある程度の時計なら買いたい。


プレストウィック 10/25 美浦W 稍重
70.7 55.3 40.3 13.0 馬なり
1週前はウッドコースでぼちぼちの時計。
最終追い切りはウッドコースで67秒台あたり出してくれたら使われてる強みもあって本命でも良いかと。


あまり買いたい馬がいないですね~

スポンサーリンク