調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 ターコイズステークス 最終追い切り

お疲れ様です。


今日も寒いですね💧
今朝は通勤時の外気温は-3℃


熊本は盆地で夏は暑く、冬は寒い。
そして春は黄砂とPM2.5って、良く考えると住みづらい土地ですね~


競馬とは全く関係ない話は置いといて、ターコイズステークスの最終追い切りを


★ターコイズステークス 最終追い切り

ラビットラン 12/13 栗東坂 良
54.5 39.2 25.5 12.7 馬なり
最終追い切りは坂路でなかなかの時計。
ここにきてデムーロ弟に乗り替わりですか。
それだけで無印には出来ませんが和田Jで良くないかな


フロンテアクイーン 12/13 美浦W 良
70.8 55.6 40.6 13.1 一杯
最終追い切りはウッドコースで平凡な時計。2週連続、北村宏Jが調教つけてます。
重賞2着実績があって53kgは恵まれたような


ワンブレスアウェイ 12/13 美浦W 良
66.7 51.6 38.4 12.7 馬なり
2週連続ウッドコースで好時計。前走休み明けで+16kgの叩き2走目で見直し可能。
本命候補。



人気ブログランキングへ12/13 栗東C 良
82.7 66.3 51.4 38.2 12.5 馬なり
2週連続ウッドコースで好時計で1週前はウッドコースで80秒台。もう1頭の本命候補、内枠欲しい


ミスパンテール 12/13 栗東坂 良
55.4 39.4 25.4 12.7 馬なり
最終追い切りは坂路で平凡な時計。1週前にウッドコースで78秒台の猛時計出してるので、最終追い切りは輸送も考慮してこれで良いのかと。
ラビットランと2kg斤量差もありますからね

スポンサーリンク