調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 朝日杯FS 最終追い切り

お疲れ様です。


私事ですが、昨年にノルマンディオーナーズクラブに上陸し2頭の一口馬主になりました。


その1頭ベラソヴラーノが土曜の阪神5R 芝1600mでデビューします。


2週連続ウッドコースでなかなかの時計と期待させる動きですが、ライバル達の調教が非常に良い💧


特にミルコ&ルメールの2頭は抜群の調教時計です。


次走に繋がる走りを期待したいですが、まずは無事にレースを終えて欲しいです。

「スポンサーリンク」


★朝日杯FS 最終追い切り

ダノンプレミアム 12/13 栗東C 良
52.7 37.6 11.7 馬なり
最終追い切りはウッドコース4F追い切りで終い好時計。良い動きですね💧 1週前の動きといい逆らわない方が良さそう


ステルヴィオ 12/13 美浦W 良
53.7 40.1 13.2 馬なり
最終追い切りはウッドコースで内目を通って平凡な時計。輸送があるにしても物足りないです。
ダノンプレミアムを信頼するならこちらを嫌うしかないかな


タワーオブロンドン 12/13 美浦坂 稍重
53.2 38.4 24.6 12.1 馬なり
最終追い切りは坂路で馬なり好時計。こちらは1週前追い切りから嫌おうと思っていましたが、好時計出してきましたね。ちょっと困りましたね



人気ブログランキングへ12/13 栗東坂 良
50.8 37.2 24.6 12.5 一杯
最終追い切りは坂路で50秒台の好時計。
前走が休み明け+22kgであれだけ走れたなら叩き2走目で前進可能。終わってみればディープで1-2フィニッシュだったか~となるかもで買う


ダノンスマッシュ 12/13 栗東C 良
83.3 66.1 52.5 37.7 11.9 馬なり
最終追い切りもウッドコースで好時計。終いの伸びも申し分なく良いですね。

スポンサーリンク