調教で競馬を考える

競馬大好きサラリーマンが調教を予想の基盤として競馬のあれこれを考えるブログ 好きなレースは芝のハンデ戦

スポンサーリンク

2017 東京大賞典 予想

お疲れ様です。


昨日でJRAの今年のレースは終了。
今年最後のG1のホープフルステークスの予想結果ですが、◯▲☆のドタテ目をくらってしまいました💧


田辺Jの積極的な騎乗で悔いなしですが、少しペースが速かったですね。


最後もデムーロ弟と外国人騎手が優勝。
来年はキタサンブラックがいないので、G1は外国人騎手の独壇場になるのではないでしょうか。


上手く、2,3着を拾う事が大事になってきそう。


今年のギャンブルは東京大賞典と競輪GPを残すのみとなりました。


今年最後の競馬はこのジョッキーに託してみます


★東京大賞典 予想


人気ブログランキングへ
最終追い切りは坂路で好時計。
昨日の田辺Jのように積極的な騎乗を見せて欲しい


◯アポロケンタッキー
2週連続坂路で好時計。
昨日の内田Jは乗れてましたし、チャンピオンズカップでも買いたいと思う調教だった。取り消しの影響なさそう


▲サウンドトゥルー
坂路でいつも通りの時計。
ここは得意舞台ですし期待したい


◎~◯▲ 馬連
◎~◯▲ 馬単

スポンサーリンク